思ったことを書くブログ

Thinks Blog

スポンサー



cdae2a2dc3af32197e7f44b0a040610b59f367651381590042.jpg

総務省 - トピック ガラケーはスマホに「負けた」のか?

1.何故ユーザーはスマートフォンを選択したか
スマートフォンがパソコンとほぼ同等のウェブ閲覧機能等を有しているから

2.何故国内で成功したiモードは海外展開に成功していないのか
海外ユーザーは小さな携帯電話画面で深い操作を好まなかった

3.何故日本の携帯端末メーカーはAppleやSamsungなどのようにスマートフォンで先行できなかったのか
・世界市場における我が国メーカーの存在感の低下については、スマートフォン普及以前からの傾向
・スマートフォンのインターフェースについては、Appleの技術革新である
・パソコン同等のウェブ閲覧機能等を実現するには、ネットワーク側に大きな負担を求めることになるが、米国のApple(iPhone)やGoogle(Android端末)とは異なり、通信事業者主導型エコシステムの下にある日本の携帯端末メーカーからそのような発想は具体化されづらかった
・「少量多品種」型の国内市場を重視している我が国の携帯端末メーカーでは、大量生産により価格対抗できない



なぜガラケーはスマホに負けたのか
パソコン同等のウェブが閲覧できなかったから

日本メーカーはなぜスマートフォンで負けたのか
日本メーカーは元々海外での存在は薄く、スマートフォンという媒体はappleが開発したものであり、似たようなものを生産しようとしても海外との価格競争には勝てなかったから。


面白い。
ガラケーは高級品であり、日本だから販売できていた。って話も面白い。

技術革新ってのはすごいね
このAppleの発明で、何人の日本人がリストラにあっただろうか

suruze
関連記事






CM(0) パソコン 2016/04/04 06:00
Edit
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
僕が面白い!と思ったもの、ことを紹介!
毎日6:00、たまに18:00に更新!

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

よかったらブログランキング押してください^^

自己紹介
twitter:@suruze9
スポンサー


人気記事
検索フォーム
FC2カウンター
スポンサー